スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノンノ ノンナ Nonno e Nonna

日本から来てくれた姉と母たちとバトンタッチで イタリアのお父さんとお母さんがやってきました。滞在約1ヶ月。あっという間に過ぎて行きました。


本当に全力投球で遊んでくれて、さぞや疲れただろうに。おじいちゃん(ノンノ)はもうミアの奴隷化。ウサギのカチューシャにかわいいコサージュをつけられてます。
Nonno gioca con Mia, oppure Mia gioca con lui.

一番の最新入れ墨をお母さんに見せる旦那。また入れたの~、いい加減にしなさい~。



Maria guarda per la prima volta il nuovo tatuaggio di Michele.

全力投球で頑張るお母さんたちはマッサージで疲れを癒します。。
マッサージされてるノンノのよこにそっと哺乳瓶を置くミア。きっと気を利かせたつもりなんでしょ。


I nonno si dedicano cosi tanto ai bimbi. Hannno bisogno del massaggio ogni tanto. A nonno rilassato Mia porta il suo bibelon precioso. Pensa che abbia bisogno.

Il tempo con i nonni e’ vollato. Ci hanno dato tantissimo amore ed aiuto. Maria ha giustato i tutti pantaloni rotti ed anche la tenda della sala. Nonno ha giustato tutto quello che 'rotto alla casa. Sono super Nonna eNonno!!!

Grazie e grazie! Ci mancate tantissimo.

Grazie Zia Vanna per gli Auguri, Gazie Assia, Ale Giacomo per i bellissimi vestiti.



モトクロスのショーを見に行きました。

Al show di Motocross.


こっちはもう真夏。プール日和が続きます。


愛しの友達Jが日本に帰ってしまいました。寂しい。

La nostra amica va a Tokyo. We will miss you so much.



友人のベビーシャワー。二日後にはかわいいベビーが産まれました。

Al babyshower della nostra amica. Dopo 2 giorni ha partorito una bellissima bambina.

学校の遠足。かわいい女の子たちに囲まれ幸せそうなテオ。





初めてショートヘアーにしました。

I cappelli corti per la prima volta.


上環にできた、前から気になっていたPMQ。やっと行ってきました。

昔の警察官の宿舎だったようで、小さなアパートの部屋がそれぞれお店になったりアトリエになったり。どこいっても同じブランドのお店しか入ってないデパートに比べ、ここは個性的なお店が並んでいて楽しい。流れる雰囲気も緩く、緑多い中庭があったりと、ちょっと東京っぽくて懐かしい。
昔の表参道の同潤会アパートのような。

ここで週末の子供のお絵描きワークショップがあったのでテオが参加。運良くミアがお昼寝したので、母たちはコーヒータイム。




A PMQ

水曜日朝は私も仕事が休みで、テオが幼稚園でいないから、ミアを2人の貴重な時間。あっという間に成長して行く2人目。最近は泣きまねしてみたり、すこし生意気になったりとそれがまた成長の証拠で愛しい。
なんともおもしろい子です。


お兄ちゃん作ってくれたフローズンのプリンセスAnna。
斬新です。スキンヘッド。



スポンサーサイト

Classic Pilates

N.YからBENJAMIN DEGENHARTを講師に迎えたClassic Pilatesのワークショップ終了。
アクロバティックな新しい動きをやるのも面白いけれど、このワークショップで原点に戻ることをもう一度考えさせられました。全ての線は最初の点から始まる。この点の意味、何故線をスタートしようとしているのか、どこに行きたいのか、をもう一度考えてクラスをしなければいけませんね。


We had workshops of Classic Pilates with Benjamin Degenhart. Thank you for sharing your knowledge and experience with us. Great workshops. please come again!

そして、きのう下の娘が2歳になりました。私の人生にこんなにいっぱい笑いを持ってきてくれてありがとう。映画デビューです。シンデレラ!


Mia ha compiuto 2 anni. Grazie per averci portato tanti sorrisi. Primo film al cinema.

長州島

雨続きだった香港にもやっとお日様が帰ってきたので、長州島に行って来た。ここは香港人が週末をすごす島。車も走ってなくて西洋人も多いラマ島に比べるともっと庶民的で江ノ島みたいな感じ。

のーんびりしていて時間の流れが香港の町中とは圧倒的に違うな。

海沿いの海鮮レストランでランチ。安い!!
その後ビーチで砂遊び。

ちょっとしたバカンス気分になれていいです。気に入った長州島。

IMG_5364.jpg
IMG_5356.jpg
IMG_5341.jpg
IMG_5338.jpg
IMG_5412.jpg
IMG_5410.jpg
IMG_5402.jpg
IMG_5397.jpg
Una bella domenica alla spiaggia.


同じ場所で写真撮ったよ。ビフォーアフター。
出産2週間半前↓
IMG_4563.jpg
産後3週間半↓
IMG_5317.jpg

Foto prima e dopo allo stesso posto! 2 settimana prima del parto e 3 settimane dopo di parto.

もうすぐ会えるかな? Tra poco!

今週に入り、なんだかお腹の赤ちゃんは落ち着いてしまったようで、まったく出てくる気配なし。
ま、これから長い外での人生待っているからあせらなくてもいいけどね。

という訳で連日ランチに出たり、散策したり、子供たちを遊ばせたりとアクティブに過ごしております。一昨日はシャムスイポーに散策。前から行ってみたかった豆腐花が美味しいと噂のお店「公和荳品廠」へ


地元民で溢れる。身振り手振りでお隣さんと同じも物をオーダー。豆腐花って、豆腐のデザートで、ようは冷や奴に甘いシロップがかかっているようなもの。何度か食べたけど、毎回「うーん、やっぱり豆腐は醤油と薬味だよね。」と言う結論に達する。

今回はいかに!

お!大豆臭さがあまりなくて爽やか。甘いシロップと合う。うん、いける!つるっつるっと食べれちゃう。美味しいぞ!

初めて美味しいと思ったかも豆腐花。

他のお客さんがよく食べているのは、焼き豆腐、上に海老かなんかのミンチを載せて焼いているみたい。

美味しそうなのでこれはお土産に買う。(帰って食べても、まあ美味しかったけど、できたて食べたほうが絶対にいいな)

おもちゃやら、布やら、娘のペアピンを作る為のパーツ(ていうか、まだ産まれてきてないのに気が早い。ピン留めを使えるほど髪の毛が伸びるのは相当先だろうに)を購入。歩きすぎてちょっとへとへとになって帰宅。


子供たちを遊ばせようとIFCモールのルーフトップでお友達と待ち合わせ。小さい男どもはまぁ楽しそうに遊ぶ遊ぶ。

最近テオがちょっと大変。なんでもノーノー、言うことを聞いてくれない。ヒステリックに怒る。普段は私が悲しそうな顔をすると我がままをやめるとても優しい子なんだけどね。赤ちゃんがもうすぐ産まれてくるのを感じでいるのかしら。あの小さい心が不安で揺れているのかと思うと、あまり強くは怒りたくないのだけど、いやー疲れる。

昨日は散々公園で遊ばせた後、帰りたくないお友達を分かれたくないと大泣き。力も強いし、こっちは荷物もあるしで対処するのが大変。
産まれて来たらもっとすごくなるんだろうな~。

今日のお昼はチムサーチュイのホリデーインゴールデンマイルのイタリアンOsteriaでサラダビュッフェとミネストローネ(ここのミネストローネはバジル風味。野菜もくたくたに茹でてなくて美味しい!)
ビタミンたっぷりランチ。


出産予定日は土曜日。出て来てくれるかな?

La bimba sembra che vuole rimanere ancora dentro la mia pancia un'po.
Io sto bene e cerco di divertire il tempo solo con Teo.
Ma da una settimana Teo e' diventato difficile. Forse si sente l'arrivo della sua sorella.

マタニティピラティス

友人のカメラマンが撮ってくれました。2歳の女の子のスーパーママ、ともこさん。ドキュメンタリー映画のような、写真から家族の笑い声が聞こえてくるような、そんな素敵な家族写真を撮ってくれます。

写真のセッションは去年の12月、妊娠7ヶ月。現在36週。後一ヶ月で我が家にメンバーが1人増えます。
La mia cara amica ha fatto le foto. E' una fotografa professionale. Quando ha fatto queste fotografie, ero in cinta di 7 mesi. Tra un mese arriva la bambina alla nostra famiglia.







幸せな瞬間を撮ってほしい方がいらしたら是非彼女に撮ってもらうといいですよ~。
これが彼女のサイトです。

LIFE WITH KIDS by Tomoko
www.bytomoko.com
www.facebook.com/pages/Life-with-Kids-Photography/1297625670919 

帰ってきたサンタさん il ritorno del babbo natale

クリスマスイブ。

昨晩息子にサンタクロースの話をした。遠い国に住んでいて、年に一度、子供たちが寝静まったクリスマスイブの夜にトナカイに引かれたソリに乗って、世界中子供たちにプレゼントを配るのだと。

どの程度分かるのかな~と思いながら話をしたのだけど、100%理解して大興奮。「サンタしゃ~ん」と空を眺めて連発。いつもは寝たがらない、オムツ替え、歯磨きを抵抗、なんにつけても抱っこ~となる彼が
「いい子にしてないとサンタさん来てくれないよ。」の一言で全て解決、恐ろしく言うことを聞く。あはは、簡単すぎる。
朝起きてすぐ、また日中もそのことを考えると楽しすぎて嬉しすぎて、突然ゲラゲラと大笑いをしだす。


そりゃサンタさんの話は作り話ではあるけれど、信じていたころは一年で一番心踊る楽しい日だったわけで。この日だけは摩訶不思議なことって本当にあるんだと子供の心を夢いっぱいにしてくれる大切な日だったんだなぁ。

あの手この手を使って、先に大きくなってしまった姉たちも引き込んで、かなり長い間信じさせてくれた私の両親に心から感謝。

そして今度は私の番。どんな作り話だろうと、コマーシャル目的だろうと、子供のキラキラした目を見てると、一緒に空を見上げて本当はいるのかもと思ってしまう。
親になるのってなんて楽しいのだろう!


ヌテラ(チョコレートスプレッド)を発見してしまったテオ。
Ha scoperto la nutella....


Ho raccontato la storia del babbo natale. La storia di cui che credevo e' forse americana. Santa Claus ( il babbo natale) viene dal cielo alla notte del 24 Dicembre e porta un regalo ai bambini,

Non sapevo quanto mi capisce mio filgio di 2 anni. Ma mi capisce 100% ed e' eccittatissimo. Guarda su al cielo con gli occhi brillati e contiua a dire Santa san( signore babbo natale).

Ogni tanto scopia a ridere dalla felicita', perche' non vedo l'ora che arrivi il babbo natale.

Non e' importa se e' la storia inventata per il motivo commerciale o a dove, ma quando ero piccola, il natale e' il giorno in cui poteva succedere il miracolo e quello che mi riempiva al cuore con il sogno.

Grazie ai miei genitori che mi hanno fatto crederla per molti anni.

Ora tocca a noi. Quando guardo insieme al cielo con mio figlio e mi viene pensare che forse esiste.
Che bello diventare i genitori!!

Buon natale ai tutti bambini e adulti.

Xmas!トラムパーティー。La festa del natale sul Tram

二年前に友人に誘われて乗り込んだトラムの貸し切りパーティー。ちょうど子供たちが2歳を過ぎて乗り物全般に狂っている時期なので、今年は友人たちと企画して乗り込んだ。

残念ながらトラムを外から写真を撮らなかったのだけど、今はもう町中を走らない古ーいレトロな赤いトラムでかわいい。総勢大人20名、子供18人の大所帯。二階建てトラムの二回半分はオープンデッキになっていて、香港の町の看板すれすれを走る。クリスマスのイルミネーションも始まっている町中を2時間走ってくれる。
飲み物、食べ物を持ち込みワイワイ、バタバタ。
IMG_4102.jpg
IMG_4142.jpg

途中一緒にトラムに乗ってくれたサンタさんからも子供たちにプレゼント。テンション上がります。
IMG_4117.jpg

夏はジャンクボート貸し切り、冬はトラム貸し切りパーティー。香港ならではのお遊び!
Abbiamo organizzato una festa del natale sul tram. C'era Santa Claus ha portato i regali ai bambini!





髪をさっぱり。落武者よ、さようなら。Gli ho tagliato capelli

とうとう髪を切った。
finalmente ho sistemati i suoi capelli.

ビフォー

今見ると結構ひどいな。。。本当は隣のE君のような爽やかなロンゲを目指してたんだけど。。。。髪質が違うのと、なぜかサイドの髪しか伸びなかった。。。

アフター
さっぱりしてなかなかいいではないですか。

Il nuovo look!

お友達の誕生日会。久々にガールフレンドのFちゃんと再会。
なんだかペアルック。
Finalmente ha visto la sua fidanzata.


キス!Bacio!
<


久しぶりの愛しのFちゃんとの再会はしゃぎにはしゃぎまくり、お別れのときはテオは号泣。そのまま昼寝に突入。もう4時間も寝続けてる。大丈夫か?

Era cosi felice. Quando lei e' andata via, ha pianto tanto e si e' addormentato. Ora continua a dormire da quasi 4 ore....

二歳 2anni

Teo ha compiuto 2 anni. Grazie per essere venuto da noi!
IMG_3799.jpg
我が家のテオも二歳になりました。あっというまの二年間。たくさん楽しませてもらって、驚かされて、成長させてもらいました。君の存在なしの世界はもう考えられないよ。産まれて来てくれて本当にありがとう。

彼の2歳の誕生は家族3+1/2(お腹のチビ)人でオーシャンパークに行って来た。でもその日私と旦那は些細なことで喧嘩。はい、情けない親です。息子の大事な日だっていうのに。でもとりあえず無理矢理仲直りして楽しい一日を過ごしてた。

昨日は旦那にテオを連れて出てもらい、一人せっせとハローウィンの衣装作りをした。
今年の仮装のテーマは、野菜と果物(もちろん子供の衣装ね)。しかも手作り。
31日が近づくにつれ、かすかなプレッシャーが。布は買ってあるんだけどなかなか。。

やっと重い腰を上げて作り始めた。一人週末の午前中、ジャズをかけてふんふんと鼻歌を歌いながらちくちく縫い物をするのはとても楽しい。(ミシンがないので手縫いです。)

うちはトマトがテーマなんだけど、トマト型のバルーンパンツを作ろうと、紙風船の形を思い出して、布を裁断。なんとかそれっぽい形になってきた。

細かい作業をもくもくとするのは嫌いじゃないんだよな。一人で好きな音楽聞きながらの手仕事って癒されるわ。

優しい香港人のお隣さんは、いつも私たち家族をいたわってくれる。最近はお腹の子にいいからと色んな薬膳スープや、お魚料理をもってきてくる。今日も市場にいってまだ生きてる魚を買って来てきて調理してくれた。
中華鍋でショウガとネギと一緒に魚を蒸す。それに油と醤油とショウガとネギのソースをかけていただく。
美味しい!
IMG_3834.jpg
IMG_3836.jpg

いつもおじいちゃんがテオに食べさせてくれる。いや〜、いい身分だね。
IMG_3840.jpg
IMG_3841.jpg
I nostri vicini ci invita a mangiare spesso o mi portano il pranzo o mangiare i pesci e la zuppa che fanno bene il bambino nella pancia. Che gentili!!
うちで焼いたパウンドケーキも半分お裾分け。こういう近所付き合い、とても心が温かくなります。

我が家のマッサージ師 I MIEI MASSAGGIATORI

夜、家で映画鑑賞しながらの、足マッサージ(私の足)。
IMG_2756.jpg
右足担当、旦那。
左足担当、T君。

読み始めた本が面白い。
これ↓
IMG_2767.jpg

日本人の歩き方はなぜ外国人から変だと思われるのか、なぜ内股が多いのかなど、民族に深ーく根付く習慣や、文化から、体型や動き方、そこから発生する国民的スポーツや、踊りの比較をしている。

ちなみに田植えの姿勢、アフリカ人↓
IMG_2768.jpg

日本人↓
IMG_2769.jpg
背中の湾曲の違いを見よ!

ピラティスで身体の骨格、仕組み、骨盤の位置などを常に勉強している私に取ってはなーるほど!と思うことがたくさん。日本人的おたくな本だけど、興味深いです。

今日は友達が来て(あ、前々回のブログに登場したMちゃん。香港を一度は香港を去ったけれどまた諸々用事を済ませに香港に戻ってきた。そして今日とうとう完全帰国。)中国の茶芸を見に行った時の話をしてくれた。
「なんで、茶をいれるのにこんな格好でこんな長い道具を使って入れるんだ?!でも素晴らしい!とにかく面白い!」
と、ものすごいジェスチャー入りで茶芸を説明してくれた。
これがそのお茶をいれるポーズ。

images.jpg
c4574316070642aca9f3a8779ee9045e.jpg
Mちゃんは綺麗な顔で凛々しい表情を作り、長い手足を使って思いっきりのけぞり、茶芸の動きをまさに体全身を使い再現してくれました。最後まで笑かしてくれたわ。




春を通り越して夏がやって来た

またまた更新を怠っておりました。最近の出来事と言えば、香港で一番人気のスポーツ大会、香港セブンスがあったこと。通常15人制のラグビーだけど7人制で戦うイベント。なぜか観客はコスプレをするという伝統で、この期間、町中に仮装をした人々があふれる。
セブンスの後はそのまま、香港の六本木、LKWに繰り出して飲みまくる。次の日の朝、たまたま通りかかったら、いたるところにこれだけのビールの樽が。すごいね~。
IMG_0380.jpg
チケット入手がなかなか困難。一度行ってみたいわ。コスプレと聞くと血が騒ぐ。

科学博物館に行ってきた。
子供も大人も楽しめる博物館。これは鏡の間。
IMG_1908.jpg
IMG_1899.jpg
IMG_1895.jpg
Siamo andati al museo della scienza. Non solo i bambini ma gli adulti si possono divertire. Per una giornata di piaggia, e’ un perfetto posto da andare.
知恵比べコーナーがあって、知恵の輪やら、色んなクイズが並ぶ。 子供の遊びなんだけど、T君そっちのけで 旦那と二人でつい熱中。旦那は何をやらせても私より頭が切れて、できるやつなんだけど、今回ばかりは私の10勝0敗。子供の頃こういう遊びが好きでいつもやってたから、私の得意分野。久しぶり(というか滅多にない。。。)に旦那をまかして、ちょっと嬉しい(笑)
雨の日に子供を遊びに連れて出たいときにおすすめ。

イタリアンパッション!出会った週間から抱擁、キス。すごいわ、ラテンの人たち。(女の子はイタリアとイギリスのハーフ)
普段はいつも他の子に抱きついてキスして、すこしうざがられるT君(苦笑)。今回は彼女の方から手を握り、キスしてくれたため、最初は少しボーゼン。でもはっと気がついて、襲いかかってました。笑
IMG_1947.jpg
IMG_1949.jpg
IMG_1954.jpg
IMG_1955.jpg
I due italiani! Che passione! La bimba e meta italiana ed inglese.

お天気のよい日曜日ランタオ島に行ってきた。
IMG_1924.jpg
IMG_1929.jpg
IMG_1922.jpg

もうすっかり夏!みんな泳いでる。バーベキューを楽しむ地元の人たち。こっちのバーベキューはお肉を串にさして、それぞれが串を火の上にかざして焼けるのを待つという、とっても時間のかかるやり方。やっと焼けたって一口で終わってしまうじゃないの!効率悪い。。。
Siamo andati all’isola Lantau. Che bella giornata. La gente fa gia’ un bagno nel mare.

この日のT君のブームは、潮風を受けながら手をポケットに突っ込んで歩くこと。危ないけど渋い。
IMG_1927.jpg
Al mare voleva camminare con le mani nella tasca..

スイス人のお友達がチーズフォンデュを作ってくれた。美味しい~。でもかなり胃にズッシリきた。
IMG_1920.jpg
IMG_1917.jpg

ここ数日は奥歯が生えてくるのか、高熱が出て夜泣きが続いた。
朝から大泣きして起きるため、公園に散歩。外に出るとおとなしくなる。早朝の公園は太極拳をやる人がたくさん。お散歩しているうちに、寝た。。。
IMG_0388.jpg

冷えピタがお気に入り。というか命。
IMG_0392.jpg

そして、復活!絶好調の昨日。公園にいたインド人やバングラディッシュの青年たちが一緒に遊んでくれる。
IMG_0396.jpg
このお兄さん↑は折り紙で素敵なお花を作ってくれました。(日本の折り紙ではみたことないような、エキゾチックトロピカルな大きい花ができた!)
IMG_0414.jpg
このお兄さん↑はかなり長いこと遊んでくれて、家路につく時は途中まで抱っこして歩いてくれました。こっちの人たちは本当に子供に優しい~!
そして時々お掃除のおばさんにちょっかいを出し。。。
IMG_0412.jpg

La gente a Hong Kong e’ davvero gentile con i bambini. Abbiamo incontrato un signore giovane ( nella prima foto) per la prima volta per la strada, e ha fatto un bellissimo fiore con la carta per Teo. Invece al parco un'altro ha giocato con Teo nel parco per il lungo tempo.


お隣さんは、今やT君のこっちのおじいちゃんとおばあちゃん。今朝は私は仕事をしなければならなかったので、私はパソコンを持ち込み、T君と一緒にお隣の家に。おじいちゃんとおばあちゃんがT君と遊んでくれている間、私は食卓で仕事。
最近は、しょっちゅう我が家とあちらの扉を開け放し、T君は我が物顔のように行き来している。
本当に助かってます!!!ありがとうイエーイエー(おじいちゃん)、マーマー(おばあちゃん)
IMG_1975.jpg
Sono i nostri vicini. Sono sempre un gran aiuto per me! Pero tra poco arrivano i veri nonni da Italia!!!

プレイグループにて。シャボン玉で驚喜する子供たち。
IMG_0365.jpg

もうすぐイタリアから家族たちがやってくる!Tra poco arriva la famiglia da Italia!!! Contiamo i giorni!




震災から1年

東日本大震災から1年と3日たった。辛い経験をなさった皆様が、心から笑える日が来ますように。犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
時間がたっても決して忘れていけず、私たちに何ができるかを考えていかなければいけない。
家族が一緒に元気に暮らしていけることに心から感謝。

香港に住む知り合いからこんな情報を頂いた。

世界で活躍している24人のアーティストが一人2ページ作成して絵本をつくり、福島の子供たちに届けようというプロジェクト。
http://japan-i-love.blogspot.com/search/label/ABOUT%20%27I%20love%20Japan%27

この本を1冊購入することにより、1冊が福島の子供たちに渡る。ふとみていたらその24人の中には私の友人のアーティストが入っていた。彼と知り合ったのは東京。共通の友人がいて、彼が日本を訪れているときに知り合った。話して行くうちに、かつて私がベルリンの小さなクラブでコンサートをしたときに、観て来てくれていたことが分かった(当時のステージ上の私は、カツラをかぶって斬新?な格好をしていたのでちょっとすぐには気がつかなくても当然)。
日本をとても好きになって帰って行った彼。きっと震災のニュースを聞いて心を痛めていたのだろう。今回のプロジェクトに参加してくれていることを知り、とても心が暖かくなった。

これが彼のサイト
http://www.jimavignon.com/

香港とドイツのアーティストが絵本プロジェクトの発起人のため、購入できる場所は香港とベルリン、ミュンヘンのみ。彼が最初に私を観たのはベルリンで、その彼の奥さんは私のミュンヘン在住時代の友人のお姉さん、日本で再会し奥さんも一緒に朝まで飲み歩き、その後彼らを訪ねて私は一度ニューヨークに遊びに行き、今回香港でこのプロジェクトのことを知った。なんだか不思議な縁だなと思う。

早速本を買いに行こうを思う。

これまた香港に住む日本人の友人からこんなメールが届いた。通りかかった香港のとあるビルのロビーで震災の写真展が開かれいた。写真とともに英語、日本語、中国語で説明と、励ましの言葉が寄せらて、思わず胸が熱くなる友人。すると、隣にいた香港人のグループが皆黙祷を始め、彼女は思わず涙ぐんでしまったとか。時間が経っても忘れずに応援し続けてくれる世界の人たち。
悲しいことはたくさんあったけど、人の温かさもたくさん教わった。

日本だけでなく、世界の各地で苦しんでいるひとはたくさんいる。数が多すぎて助けられないなんて言わないで、できることから始めないとダメだな。

E' passato un'anno dal terremoto a Giappone.
Spero che tutta la gente che hanno avuto un'esperienza enormemente triste, possano sorridere dal cuore presto..
Siamo sani, la famiglia sta bene. Non dobbiamo dimenticare che fortuna che abbiamo.

ぶらり熟女旅 in USA / 友達がやって来た!

母がアメリカの旅から帰って来た。女学校時代の仲良し4人組が、アメリカで再会した。サンホセとロスに在住する二人の女友達を、母ともう一人のお友達が訪ねていったのだ。

夜中の12時のフライトで旅だって行った二人。母はいささか緊張気味。
でも無事、病気もせず、毎日色んなところに行きおもいっきり楽しんで来たよう。

みんなもう70歳を越えているというのに、本当に元気で活動的で素敵!私もいつかお友達とこんな旅がしたいものです。

日本からお友達がやって来た。かつて一緒に音楽をしていた仲間。彼はもちろん、まだ現役。生後6ヶ月のKちゃんと一緒の初めての海外旅行。
Kちゃんは本当にキュートとってもいい子!環境が変わってもローカル色濃~いマーケットに連れて行かれても全然平気。

蛇スープを飲んだ。5種の毒蛇で作っているスープだそうな。思ったより美味しい。しっとりしたチキンのような。
IMG_0255.jpg
Sono venuti i miei amici, con cui suonavo la musica insieme. Abbiamo mangiato la zuppa di serpente. E' fatta con 5 diversi serpenti velenosi! Più' buono che immaginavo. Come il pollo....

デザートは亀の甲羅ゼリー。
IMG_0261.jpg

後で聞いたら蛇は身体に熱をため、亀は身体の熱を放出するそうな。だから+ーで、結局効果ゼロじゃん。

ブルースリーがご愛用だったというモンコックの渋い肌着屋で、友達は肌着を購入。香港の下町にしては!という立派なお値段だったけど、着てみた彼の感想は「着ているのを忘れるほどいい」とか。
女性用肌着もあり↓
IMG_0252.jpg

ブルースリーはこの渋い肌着を着てアクションしていたのか。
香港に来る殆どの人の旅の目的はショッピングとグルメがメインなのだけど、彼らはやっぱりマニアック、下町の肌着や、蛇、亀......。

おかげで私もいい経験させてもらいました。とにかく楽しい3日間でした!Miss you all!

公園でうん*をするT君。いつも森進一の顔になります。「おっふくろ~さんよぉぉぉぉ~」
IMG_0299.jpg

GOOD BYE SUMMER

今シーズン最後のボートトリップ。友達みんなでクルーザーを借りて、海の上で一日過ごした。
料理は持ち寄りで、またまた各国の料理が並部。今回は料理好きの人たちが多く、美味しい物がたーくさん。
ベイビーはT君とJ君。ひたすら船の上をはいはいしまくってました。

Siamo andati al mare con la barca con gli amici.

ハローウィーンも近づいてきたので子供たちを仮装して出かけた。でも仮装させられて子供たちはちっとも嬉しそうではなく、むしろ迷惑そう。かぶりもんなんか1秒くらいしかかぶってくれないから、カメラを片手にスタンバイして、もう片手で素早くかぶせ、撮るという裏技。でも親は楽しんでいました。

Tra poco e' la festa di Halloween. Ma sono ancora piccoli che non sembrano tanto contenti di travestirsi. Ma i genitori si sono pero divertiti.

1 anno

日本滞在5週間ですっかりババッ子、おばさんッ子になったT君。香港に帰る飛行機では、隣や後ろの席をのぞいて「ババァ~?」といいながら探していた。やっぱり家族が近くにいるのはいいなぁ。
IMG_0305.jpg
IMG_0365.jpg



東京で出会い、今はベルギーに住むドイツ人の友達が東京に遊びにきた。久しぶりに昔の友達たちと集合。高円寺で久しぶりにはしご酒。これも母や姉たちにT君を見てもらっているおかげ。本当に感謝。
IMG_0322.jpg
Con i cari e vecchi amici a Koenji.

一歳の誕生日を迎えた。飲茶を食べに行きその後は家でケーキ。お隣のおじいちゃんやその家族までプレゼントを持って来てくれた。プレゼントをあけるたびに子供たち全員が雄叫びをあげ、奪い合う(笑)。
IMG_0399.jpg

Ha compito 1 anno. Ci hai portato un enorme felicita. Grazie per essere nato!


最近は靴に興味を持ち、履かせてと持ってくる。とても得意そう。靴を履いてバイクを押すのが楽しくてしょうがないらしい。歩き出す日は早いかな?
IMG_0432.jpg
Mi porta le sue scarpe e mi chiede di metterle a lui. Tra poco camminera' senza un'aiuto.

Arrivati!


到着!T君も飛行機の中でいい子にしてくれ、13時間のフライト中、私も寝れたし食事もできた。
イタリアでは家族がイタロニッポン!の旗まで作成して大歓迎。家に到着すると、マンマの美味しい手料理がたくさん!これから一ヶ月楽しむぞ~。
Siamo arrivati a La Spezia!
I nonnni e la zia di teo sono venuti fino a Milano a prenderci. Sono partito dalle 4:00! Che amore.....Il nonno ha fatto lr due bandiere italogiapponese per Teo! Siamo tutti felici!

離乳食


今日のメニュー;
-ズッキーニ、ブロッコリー、インゲン豆、オニオンとフレッシュリコッタチーズのリゾット
-グラスミルク(2011年物)

La pappa di oggi;
-Risotto con broccoli, zucchini, fagiolli, cipolla, e la ricotta fresca.
-Un bicchiere di Latte di 2011

母の日

ある日を境に、突然、完全無防備な小さな人間が私の腕の中にいた。誰が教えたわけでもないのに、必死に胸を探しお乳を吸っている、私の息子。いきなり母らしく慣れるわけなどない。毎日が新しい事ばかりで、喜びと戸惑いながら、必死にこの小さい人間のお世話をする。7ヶ月たった今、一息ついて、ようやく少し母親らしく、というか母親としても実感が沸いてきたかなと思う。
月並みかもしれないけれど、こんなに小さい存在が私の人生を大きく変えてしまった。たった7ヶ月一緒にいるだけなのに、もうこの人なしでは生きていけないと思う。
先週、私を呼んで泣く声が変わった。最初はあれ?ともしかしてと思ったが、今でははっきり「マ、マー」と言うのが分かる。突然ものすごい速さでずりずりと這って移動できるようになり、気がつくと私の後を必死についてこようとしている。一日一日変化し成長している。ベッドで横になっている私に、旦那とT君のよく似た二人が両脇から抱きついてくる瞬間、あぁ幸せだなぁと思う(あ、すみません。のろけてます。)

一日遅れの母の日は、3人で長州島に行ってきた。香港のセントラルからフェリーで30分、中国の昔の漁港の面影を残すのどかな島だ。いたるところで「平安」と書かれたお饅頭が売られている。ここの名物なのか?
と思ったら、今日は島の有名なお祭り「饅頭祭り」だそうな。そうか、だからものすごい人なんだ。いたるところに饅頭模様の団扇、クッション、ストラップ、Tシャツと饅頭グッズであふれかえる。長州では毎年この時期に先祖の魂が戻ってくるといわれ、この魂を鎮魂するお祭りが行われるのだ。日本のお盆祭りのようなものかな。
広場ではちょうど京劇がやっていた。そしてそびえたつ巨大な饅頭タワー。今晩12時にここに島の勇者がよじ登って、いくつ饅頭を取れるかを競うらしい。
獅子舞や、中国楽器を打ち鳴らすパレードが細い路地を練り歩く。私たちは海沿いのレストランで海鮮三昧のお昼。安くて美味しい!

CheungshuMTMay2011_convert_20110510194947.jpg
海沿いの海鮮レストランにて

Mantoutower_convert_20110510195222.jpg
これ饅頭タワー

今日の夕方からベビーシッターさんを頼み、7ヶ月ぶりに旦那と二人きりで出かけた。プールで一泳ぎしてから、マッサージへ。旦那は足マッサージ、私は全身アロマオイル。一時間のマッサージが2000円ちょっとでできてしまうから、香港はやっぱり最高。
マッサージの後は、夜景の綺麗なレストランへ。ちょっとならいいかと少し赤ワインも飲んでしまった。少しほろ酔いで話が弾む。でも帰るときにふとiPhoneのT君の写真をみてしまい、二人ともT君恋しさに家路を急ぐ。T君、君の存在は偉大だよ。
MicheWooloo_convert_20110510195858.jpg
NoriWooloo_convert_20110510195532.jpg
ほろ酔いの二人

Siamo andati all'isola Cheung Chau. Alla sera Io e Miche siamo usciti senza Teo prima volta dopo 7 mesi! Siamo andati a mangiare una bella bistecchina al ristrante con una bella vista. Abbiamo aperto una bottiglia del vino. Siamo un'pochino ubriachini....

Babysitter

img_8.jpg

この週末はピラティスのインストラクタコースがあり、旦那も外せない仕事が入ったので、T君をフィリピン人の女性に預かってもらうことにした。
一日目相当泣いたらしく、二日目の朝に
「どう、元気?」と彼女に聞いたら、
「昨日はものすごく疲れた。」
って開口一番言われちゃった。赤ちゃんの泣き声って疲れるもんね。
でも、優しそうなとてもいい人。テオも彼女が帰る時には、ものすごい笑顔を振りまいてた。

その夜は、カナダ人の友人Jと、東京から来ている彼のお友達と一緒に夜市に繰り出した。T君は旦那と家でお留守番。

Questa finesettimana ho avuto un corso di pilates e Miche ha lavorato. Quindi Teo e' stato con una signora filippina. Dopo primo giorno povera lei era molto stanca, perche' Teo ha pianto tanto.
Pero al secondo giorno e' stato piu bravo.

日本人であることの誇り

香港に戻って来た。主人やイタリアの家族は、日本の家族と一緒にいる私に、家族をおいてすぐに香港に戻れとは言わなかったけれど、小さなT君のことを思えば心の中では不安でいっぱいだったはずだ。

香港に戻っても気持ちは日本のまま。NHKやCNNなどニュースから目が離せない。海外のメディアは放射線の危険性をかなり深刻にとらえている。日本のメディアは細かく数字を発表しながら、混乱きたさぬべく、慎重に説明している。ただただ危険だと報道をするのは簡単だ。いずれにせよ、専門家の意見を聞き、情報をインターネットなどで得るなどしながら判断するしかない。

昨晩も寒かった。被災地で暖も取れず、情報も十分に得られず、水も食糧も不足するなか、気丈に必至に助け合いながら生き延びようとする人々。香港に来てしまった自分を責めたくなる。何かできるのではなかったか? でもいる場所で、できる限りのことをするしか無い。今朝のテレビ番組で被災地の方からのFAXが届き紹介された。
「 被災しなかった人たちは、普段の生活を続けながら、日本経済を立て直すべく頑張って下さい。被災した人は被災地で戦いますから、お互いに頑張りましょう!」
と励ましのFAXだった。家族を、友人を、家を全てを失い、災害を生き延びたというのに被災地の悲惨な状況で更なる逆境に苦しんでいる、それでも他人を思いやる気持ち、助け合う気持ちを失わない方々。現地での救助、援助活動に寝る間も惜しみ全力を注ぐ方々。日本人はこうだったんだ!と思い出させてくれ、同じ日本人であることを誇りに思う。
この救助された年配の男性のビデオは元気と勇気を与えてくれる。昨年他界した父にどこか似ていることもあり、何度も見てしまった。
http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo

一日も早く、被災者の方々に救援物資が生き渡ることを、そして原発の被害がこれ以上の拡大しないことをひたすら願う。

香港のスターバックスでは3時から5時の間の売り上げを全額日本への義援金として寄付することになった。3時に家の下のスタバにいったら、レジに並ぶ人であふれ、店内に入れないほどだった。皆が日本を応援してくれいる。

teobackhome.jpg
香港到着、空港にて。All'aeroporto di Hongkong con suo papa.


Siamo ritornati a Hongkong, pero non posso fermare a seguire tutte le notize di Giappone.
Le medie in estero considerano che la situazione dell’emmisione dei radiazioni sia grave ed anche per gli abitanti di Tokyo sia pericoloso. Ma le medie giapponesi invece dicono che a Tokyo per momento non c’e un pericolo assolutamente. Comunque provo di raccogliere le piu informazioni possibile per capire meglio la situazionem per la mia famiglia.
Mio marito e mia famiglia italiana non mi hanno chiesto di tornare a Hongkong lasciando la mia famiglia, ma so che per loro e' stato difficile sapendo che ero con il piccolo Teo a Tokyo.

La gente che ha soppravisuttuo ma ha perso tutto, contiunuano a soffire nel rifugio per la mancanza dell’aqcua e il cibo e senza il riscaldmento. Il condizione del rifugio si peggiora, perche ad alcuni posti non arrivano i camioni per la colpa dei radiazioni e le strade distrutte. Ma questa gente non dimenticano di rispettare, ringraziare, aiutare ed incoraggiare gli altri. Stamattina una presentatorice del programma giapponese ha letto un fax che e’ arrivata da un soppravissuto.
“ Noi combattiamo qui e voi continuate a vivire normale, andate alla scuola, andate a lavorare e sostenete a ricostriere l’economia giapponese, cosi ci aiutate. Mettiamo la nostra forza insieme e ricostriamo il nostro paese. Teniamo la testa su!”
Sono orgogliosa del mio popolo. Stiamo ricordando come sono stati giapponesi e la dignita che stavamo perdendo negli ultimi anni.

香港帰国 Ritorno a Hongkong


とうとう放射能が放出し始めた。東京は危険ではないというが、小さい赤ちゃんは大人の100倍もリスクがあるという。テオを連れ出さなければいけないと思った。

一緒に仕事をしいたイタリアの歌劇団も、急遽イタリアに帰国することになり、私も香港に帰る決心をした。家族に一緒に行こうと説得を試みたけれど、皆残るという。
取り越し苦労であることを心から願う。心配しすぎかもしれないと思う。

今晩はみんなで食事。スーパーには物がまったくなくなっているため、お弁当。こんな時でも笑いが耐えない。ひ~ひ~爆笑することもしばしば。こういう状況でもこうだから本当にすごい家族だと思う。

今回の滞在では私は仕事が忙しく、母と姉の家族たちが皆でテオを見てくれた。本当に感謝!!仕事も一段落しこれから少しゆっくり家族と過ごそうと思っていたのに、帰ることになってしまいとても寂しい。そして皆を残していくのはとても心配で、辛い。
どうか、どうかこの原発騒ぎが一日も早くおさまりますように。

Il centrale nucleare hanno cominciato a emmetere la radioattiva.
A Tokyo,250km dal centrale nucleare, oggi hanno scoperto che ci sono radiazioni anche qui ma il governo dice che il livello delle radioazioni a Tokyo non sia dannoso per l'uomo.

Ho deciso di tornare a Hongkong. Perche' dicono che per un piccolo bambino il pericolo radiazioni è 100 volte superiore. Devo proteggere Teo.

Ho chiesto alla mia famiglia di venire via con me, ma loro hanno deciso di rimanere.
Stasera siamo uniti tutti della famiglia. Siamo tristi, ma loro sono contenti che io vada con Teo.
Sara'tutto bene. Spero davvero. Amo la mia famiglia. Teo riceve cosi tanto amore da loro. Ma tantissimo.
Io prego con tutto il mio cuore che la situazione si migliora.
family+3_convert_20110315225803.jpg
Non ci dimentichiamo mai di sorridere!!! 愛する家族よ!

accoteo_convert_20110315225821.jpg
Akiko, mia sorella Aちゃんと
koyuteo+4_convert_20110315225654.jpg
甥っ子KとY

全て順調に

Ormai prende lui il biberon e mangia. Non ha nessun problema anche sua mamma va a lavorare. Quando finisco a lavorare, corro a casa per stringere questo patatino!
今日で仕事が開始して4日目。T君も今では哺乳瓶を自らつかみ取って飲み、お昼寝もたっぷりし、起きている時はご機嫌と全て順調に進んでいる。ママが居なくても全然平気!
久しぶりの舞台の現場の仕事はやはりとても楽しい。外国人チーム(今回来日するイタリア人は300人!)と日本人チームが協力しあって、初日に向けて舞台を立ち上げて行くのは、なんだか文化祭のようでもあり、この雰囲気がとても好きだ。少し化粧もして、背筋を伸ばしてざくざく歩く朝の道は気持ちよい。満員電車でさえも久々で新鮮。でも帰り道はつい息子に会いたくて小走りになってしまう(笑)。
夜はヘトヘトで早寝しようと思っても、お昼寝をたっぷりし、ぎんぎんに目が冴えて絶好調のT君。ついつい一緒に遊んでしまう。いつも仕事を頑張っている旦那が夜遅くに帰ってきてT君を起こして遊びたがるけど、気持ち分かるわ~。
それにしてもT君の写真ばかりで親バカ丸出しだけど、元は遠くに住む家族に向けに発信しているブログなので、目をつむっておくんなまし。

さあさあ仕事開始。

仕事開始


Da domani lavoro con il maggio musicale fiorenrino. Teo si prepara per i giorni senza sua mamma (le tette) mangiando la crema di riso.
一年一度の頭痛の種、確定申告も昨日終了!そしていよいよ明日から仕事が始まる。今回通訳として入るオペラはイタリアのオペラ。演目はトスカ。
T君は相変わらず哺乳瓶を嫌がってはいるが、昨日観念し、ごくごく飲んだ。お米の離乳食は意外にもとても気に入り毎回完食。ふ~、取りあえず一安心。明日から6日日は朝7時に出て家に戻るのは夜遅く。最近すっかりお母さんになってたから、久しぶりの仕事にちょっとドキドキするけど楽しみでもある。ただ夜中の授乳は続いているから体力持つかなぁ(汗)。面倒を見てくれる母と姉たちの協力がなければ引き受けられなかった仕事。皆に感謝だわ。

明日からから頑張るぞ~。

東京!10 Giorni a Tokyo.

昨晩香港に帰国。あっという間の日本滞在10日間だった。

今回の帰国は父の一周忌の為。父がいなくなってしまってもう一年たってしまったのか。
おしゃべりな女4人(母+3姉妹)にもけっして負けない、物知りで、話題が豊富で、話し上手な父。
曲がったことが嫌いで、人情に厚く、NHK朝の連続ドラマ小説を見ては毎回涙する父。
時々短気で鼻息が荒くなるけど、家族思いの優しく強い父。
一年たった今も父の存在感は一向に薄れることはなく、むしろ強まるばかり。
一周忌には父母双方の親戚が集まり、一年前にはいなかったT君も加わり、故人を偲ぶ賑やかな会になった。T君を父に抱いて欲しかったけれど、風となり、光となり、雨となり其処此処に父がいるのを感じる。いつも私たちを守ってくれているのだと思う。(大家族だし、孫達もアメリカと香港と日本に別れちゃって、あっちこっち忙しいね、パパ!)
そして、T君の顔は時々驚くほど父に似ていることがある。
長年病気と闘った父の体がなくなってしまった時、私のおなかの中に宿った小さなT君の体の中に「お!こりゃちょうどいい!」
父の魂が入ったのだ、と思ってしまう。
そうして命が続いていって欲しいと思う。

本当に、最高の家族に恵まれて私は幸せ者です。感謝。

戸城・convert_20110117160338
これが最高の家族! La mia Familia!

ryoconvert_20110117160219.jpg
甥っ子。アメリカから帰国。Mio Nipote. E' venuto dagli Stati Uniti.

natsu_convert_20110117160142.jpg
姪っ子(右)とその友達。二人とも顔の大きさはT君とほぼ同じ。美しいギャルに抱かれT君緊張。Mia Nipotina e la sua amica.

azusaconvert_20110117155950.jpg
Amica!

kaoriconvert_20110117160423.jpg
Amici!

unagiconvert_20110117160107.jpg
大好物の阿佐ヶ谷のあづまやのうなぎ。Uno dei miei piatti preferiti. Anguilla!

さざなみ_convert_20110117160749
サザナミレーベルにて。かっこいいバンドを次々紹介する高円寺のインディーズレーベル。かつて私もここに所属するバンドのベーシストでした。
A Sazanami Label. Suonavo il basso con loro.


yamamimaru.jpg
Mia amica e suo figlio. MちゃんはT君の11日後に生まれた。それにしても私の周りは今ベビーブームです。笑顔がキュート!

ナイトマーケット

旦那の仕事が早くに終わったので、ナイトマーケットに出かける。
平日の夜12時を回ってもこんな調子。香港人のエネルギーは本当にすごい。
Temple+Street_convert_20110105000425.jpg
Miche ha finito presto a lavorare, siamo andati al mercato della notte. Anche dopo le mezzanotte c'e casino di gente!

夜は旦那の大好きなサッカーチームFCバルセロナの試合を見る。T君もすでに無理やりファンにさせられている.
TEOMICHEguardailcalcio_convert_20110105000550.jpg
Alla notte guardano i miei due uomini la pratita di calcio. La loro squadra perferita e' FC Barcelona.

明日から東京だ!!!寒いかな~~。
Domani partiamo per Tokyo!!

香港ライフ発信します。 Inizio un Blog sulla vita di Hongkong!

いったいどれくらい続くか分からないけれど(私のことだから・・・)、新しい土地での新しい体験(子育て)ということで、ブログをはじめてみることにしました。

このブログの主人公たちは

生後2ヶ月の息子Tと
愛するイタリア人の旦那様Mと
私N

暑い夏も過ぎ去った秋の東京で生まれたT君。生後1ヶ月を迎えたところで香港にやってきました。パパはイタリア料理のシェフ。香港の某ホテルのレストランで今日も家族のためにお仕事です。

私Nは、目下ママ業に専念。

さて、今日はT君は初めてのワクチンを打ちました。香港では生まれてすぐにワクチンを打ち始めるそうで、東京生まれのT君はすでスタート遅し。

同じビルにあるLEE先生の診療室で、ワクチンを打ってもらいました。
先生、看護婦さん、私に体を押さえつけられ、ただならぬ殺気を感じたのか、Tは大泣き。でもうち終わったら、以外とケロッとしてました。

しかし・・・午後から今までにない大泣き。ワクチンのせいかなとも思ったんだけど、どうもおかしい。ミルクも飲まず、オムツを替えても、抱っこしても、何をしても大泣き。
そういえばこれと同じようなことが3日前にもあった。

これってもしかしてコリック?おなかにガスがたまって苦しいという、あのコリックか?3ヶ月目くらいによく起こるって聞いたけど・・・。
砂糖水をあげて、おなかを下にしたら少し治まったみたい。
Teo+Panca+in+giu_convert_20101213134937.jpg

Teo ha sofferto a Colichino. Ora dorme con la pancia in giu.

でもあんなに泣き叫ぶ我が子を見るのは辛い。だって本当に苦しそうなんだもの。
今日はほとんどミルクも飲まなかったし。

明日は苦しみませんように!
プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。