スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母がやってきた

母到着!
テオはすぐに満面の笑みでお迎え。今はババを追いかけてキスの嵐を浴びせている。
空港から家に到着。まずはカフェでお昼を食べてから、フライトで疲れた体をほぐしにアロママッサージへ。
初日は私のお友達の家に一泊。このおうちはブログにも度々登場した海に浮かぶ巨大クルーザー。香港島からフェリーで30分ほど行ったDISCOVERY BAYにある。ここにマリンクラブというクルーザーやヨットがまるで分譲住宅のように海に浮かぶ一角があり、人々が住居として使っているのだ。

お友達は中国旅行中で不在。
ディナーは海の前のレストランで。朝ごはんはクルーザーのテラスで。普段空気の悪いTSTに住む私たちにとって、海からの爽やかな風が気持ち良い!!!!

ディスカバリーベイから戻る時に偶然友達に会う。彼女は私のピラティス仲間。

TSTに戻ってからは友達にすすめられたバッグ屋さんへ。恐ろしく怪しい雑居ビルの一室。外からだとお店だとは分からず、インターホンを押して入る。ブランド品のデザインと同じデザインで作られたバック。でもロゴは入っていない。こういう店はたくさんあるけれど、ここは使っている皮のクオリティといい、製品の出来上がりといい他の店と比べダントツいいという。ブランド物をもたない私にはあまり違いはわからないけれど、目の超えた私の友達のお勧めなのだから間違いないのだろう。母はLOEWEと同じデザインのバッグを購入。
夜飲茶を食べに行く予定が、とても美味しいと評判のチョコレートケーキ屋さんの前を通ったらどうしても食べたくなってしまった。しかもたっぷりと食べたい!結局ホールケーキの6分の一ずつ母と食べ、夕食は家でご飯とおひたしとお味噌汁と梅干。日本人~、こういう味にほっとしてしまう。

写真をアップしたいのだけど、なぜか私のパソコンが写真を読み込まないので、とりあえず文章だけアップします。
スポンサーサイト

Spa at Four Season Hotel

今年のバレンタインに旦那がプレゼントしてくれたのは、フォーシーズンホテルのスパでのマッサージ。なかなかいけずにいたのだけど、今日とうとう行って参りました!疲れきった体で行ったほうがありがたみが増すはず。午前中はスーパーハードなピラティスで体を痛めつける。
柔らかい間接照明に照らされた、ベージュを基調としたスパ。まずは飲み物を飲みながら横になって休める部屋に通され、ここで一緒にいったCちゃんとおしゃべりをしながらマッサージ師の人が迎えに来てくれるのを待つ。
ジンジャーパイナップルジュースが美味しい。
マッサージの部屋は上の階。窓いっぱいから光が差し込み、下にはプールが見えるとても素敵な部屋。
私たちが選んだのはフュージョンという、指圧、アロマオイル、ホットストーンマッサージなど全部楽しめるお得なプラン。香のいいマッサージオイルを全身にたっぷり塗りこまれ、もうお姫様気分。気持ちよかったのはホットストーンマッサージ!突然背中に、暖かいものを感じ、暖かいオイルなのかなと思ったけど、どうも違う。暖かい石で背中をマッサージ。またこれが全然硬い感じではなく、ほどよくつぼを押されて気持ちいのなんのって・・・・。90分あっという間でした。
終わったあとはジャグジーやサウナを堪能し、そのあとはまた横になって飲み物の飲みながらおしゃべり。極上のひと時だった。
ダーリンありがとうぅぅ!!

写真撮ろうと思ったけれど、もう気持ちよすぎてそれど頃ではなく忘れてしまった。

Miche mi ha regalato al giorno di San. Valentino una trattamento della Spa al Hotel Four Season. Oggi sono andata con la mia amica. i 90 Minuti di massaggio sono stati davvero un pradiso... Era veramente veramente bello. Grazie Amore!

ピラティス レッスン

薄着の季節がやってきた。冬の間に溜め込んだ脂肪を落とす時期である。「背中と、お腹と、二の腕の脂肪を落としたい!」という姉と母に、スカイプでピラティスのレッスンをした。
日本時間11時半、香港時間10時半、皆パソコンの前に集合だ。姉の家ではこちらの姿がテレビの大画面に映るように設定したらしい。
母と上の姉はヨガに通っているし、下の姉もいつもいろんなエクササイズの情報をゲットしてきては色々試しているから、皆全く運動をしていない訳ではないけれど、なにごとも基礎が大切。まずは覚えられる程度のエクササイズを4つほど教える。ピラティスの動きは、一瞬簡単そうに見えるけれど、姿勢や動きなど気をつけなければいけない点がいくつかある。ほんのちょっとお腹の引っ込めるとか、ひじを曲げないとか、背筋を伸ばすとかを気をつけることによって、今までやっていた動きはなんだったのか!と思うくらいきつくなる。そして効果が全然違う。
ピラティスの動きをする姉と、骨盤が動かないように押さえる母。
Pilates2

カメラに向かって教える私
Pilates


最近SBと命名された母。SB=スーパー婆ちゃん。5人の孫もいるのに、本当に驚くほど元気。毎週ヨガにも通い、自宅でもエクサイズを欠かさない。
「ピラティスは、できれば一日一回はやってね。」
といった私に、
「一日一回しかダメなの?もっとやりたい。」
と言ったSB。すごいです。
さて、T家の女性たちの体を改善計画。どうなるか!?

ピラティスの学校の仲間たち
Pilates School

Ho dato una lezione di Pilates con Skype alla mia famiglia di Tokyo.
Le ho detto di fare almeno una volta a giorno. Ma mia mama mi dice,
“ Posso fare solo una volta? Vorrei farne di piu.
La chiamiamo SB. SUPER BACHAN (SUPER NONNA)......

ごめんねT君!


昨日T君がベッドから落ちた。私のベッドの上にいて、一瞬目を放した隙にきっと物凄い勢いで回転していったのだろう、落ちてしまった。
心臓が止まってしまうかと思った。ギャーと泣いているT君に飛びついて抱き上げ、ゴメンねゴメンね!と抱きしめ、目が見えるか、手足が動くかを確かめる。泣き止んだと思ったら見る見るうちに顔色が緑色になっていく。どこか打ち所が悪かったのかと思い、家を飛び出し医者に連れていった。幸いかかりつけんこお医者さんは同じマンションの上。待ち合い室で相変わらず顔色が悪いT君(蛍光灯のせいだった)は、今度はウトウトし始めた(丁度お昼寝の時間にかかった)。意識遠のいてる?!焦った私はT君、寝ちゃダメよ!と起こす(雪山で遭難してるんじゃないんだから)。ふと気がつくとT君は隣りの女性にしきりに笑いかけている。あれ、もしかして大丈夫?
診察を受ける頃には、超御機嫌。
「問題ないですねー。」
あぁぁぁ、よかったあ!!やっと空気を吸い込めた感じ。
実はベッドから落ちたのはこれで二回目。でも今回はグリーンになったので焦った。随分力強くなって、生まれたての赤ちゃんの頃に比べてこちらも余裕が出て来ている時にこれ。まだまだ私たちがしっかり守ってあげないと…。反省。
きっと私と同じような経験をした人はたくさんいるはず。本当に突然すごい動きをするようになったりするんだよな。
最近はママと言うようになった。そしてハイハイのスピードが一日一日UPしている。
それにしても病院に駆け込んだ私も相当ミドリ色になってただろうな。

母の日

ある日を境に、突然、完全無防備な小さな人間が私の腕の中にいた。誰が教えたわけでもないのに、必死に胸を探しお乳を吸っている、私の息子。いきなり母らしく慣れるわけなどない。毎日が新しい事ばかりで、喜びと戸惑いながら、必死にこの小さい人間のお世話をする。7ヶ月たった今、一息ついて、ようやく少し母親らしく、というか母親としても実感が沸いてきたかなと思う。
月並みかもしれないけれど、こんなに小さい存在が私の人生を大きく変えてしまった。たった7ヶ月一緒にいるだけなのに、もうこの人なしでは生きていけないと思う。
先週、私を呼んで泣く声が変わった。最初はあれ?ともしかしてと思ったが、今でははっきり「マ、マー」と言うのが分かる。突然ものすごい速さでずりずりと這って移動できるようになり、気がつくと私の後を必死についてこようとしている。一日一日変化し成長している。ベッドで横になっている私に、旦那とT君のよく似た二人が両脇から抱きついてくる瞬間、あぁ幸せだなぁと思う(あ、すみません。のろけてます。)

一日遅れの母の日は、3人で長州島に行ってきた。香港のセントラルからフェリーで30分、中国の昔の漁港の面影を残すのどかな島だ。いたるところで「平安」と書かれたお饅頭が売られている。ここの名物なのか?
と思ったら、今日は島の有名なお祭り「饅頭祭り」だそうな。そうか、だからものすごい人なんだ。いたるところに饅頭模様の団扇、クッション、ストラップ、Tシャツと饅頭グッズであふれかえる。長州では毎年この時期に先祖の魂が戻ってくるといわれ、この魂を鎮魂するお祭りが行われるのだ。日本のお盆祭りのようなものかな。
広場ではちょうど京劇がやっていた。そしてそびえたつ巨大な饅頭タワー。今晩12時にここに島の勇者がよじ登って、いくつ饅頭を取れるかを競うらしい。
獅子舞や、中国楽器を打ち鳴らすパレードが細い路地を練り歩く。私たちは海沿いのレストランで海鮮三昧のお昼。安くて美味しい!

CheungshuMTMay2011_convert_20110510194947.jpg
海沿いの海鮮レストランにて

Mantoutower_convert_20110510195222.jpg
これ饅頭タワー

今日の夕方からベビーシッターさんを頼み、7ヶ月ぶりに旦那と二人きりで出かけた。プールで一泳ぎしてから、マッサージへ。旦那は足マッサージ、私は全身アロマオイル。一時間のマッサージが2000円ちょっとでできてしまうから、香港はやっぱり最高。
マッサージの後は、夜景の綺麗なレストランへ。ちょっとならいいかと少し赤ワインも飲んでしまった。少しほろ酔いで話が弾む。でも帰るときにふとiPhoneのT君の写真をみてしまい、二人ともT君恋しさに家路を急ぐ。T君、君の存在は偉大だよ。
MicheWooloo_convert_20110510195858.jpg
NoriWooloo_convert_20110510195532.jpg
ほろ酔いの二人

Siamo andati all'isola Cheung Chau. Alla sera Io e Miche siamo usciti senza Teo prima volta dopo 7 mesi! Siamo andati a mangiare una bella bistecchina al ristrante con una bella vista. Abbiamo aperto una bottiglia del vino. Siamo un'pochino ubriachini....

初節句 Festa dei bambini

週末はピラティスの学校。また久々に脳みそと使い、難しいピラティスの動きをみっちりやったため筋肉痛でヘトヘト。
T君はパパと一緒に男同士の楽しい週末を過ごしたようだ。

T君のお友達ハーフ四人組で集まり、初節句をお祝いした。
料理は持ち寄り、イチゴ大福とみたらし団子まで手作り!

鯉のぼりを家の近くで売っているのを発見。新聞で兜もつくってハイチーズ(ってかなり無理やり・・・)

だんだん皆大きくなってくると集まってご飯を食べるのが困難になってくる。はいはいするし、誰かが寝たと、思えば誰かがうんち、泣く、ママが4人そろってゆっくりおしゃべりはもう不可能に近い。我が家のT君は特に、膝のうえに乗せていればご機嫌だけど、床に置いたとたんに、いつもギャォ~!「やっぱりイタリア男、甘えん坊ねぇ。」と皆に笑われる。
みんなすくすく元気に育っていくんだぞー!

Hadsamboys+with+Kabuto_convert_20110503223158.jpg
Teowithkabuto_convert_20110503223333.jpg


Abbiamo festeggiato il giorno dei bambini. Con il giornale abbiamo fatto un’elmetto di Samurai. Samuai Teo!






プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。