スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子会は楽しや 

お友達の日本料理の先生のお宅をプライベートキッチンにして頂けるというので、女子会をしました。
その日のお献立
百合根の柚子みそ
生麩の蒲焼
牡蠣の西京漬け
-----------------------
ずわい蟹べっこう餡
---------------------
うすい豆の含ませ
---------------------
茸の旨煮
焼きもの/ 寒ぶり
----------------------
黒豚と白菜のお味噌汁
蓮すし
---------------------
虎豆の汁粉 
IMG_1703.jpg
IMG_1704.jpg
IMG_1705.jpg
IMG_1706.jpg
IMG_1708.jpg



素敵!!
女子7名、日本にいたら出会うのことのないバラエティーにとんだ人たち。話題も飛ぶ飛ぶ。トークは炸裂しものすごい盛り上がりを見せました。
美味しいお料理とお酒,楽しい仲間、いうことなし!

その夜は旦那の仕事で,家族でシェラトンホテルに一泊。(ホテルマンとしてライバルホテルの偵察だそうな)
ハーバービューのお部屋でした。

ないを隠そう我が家にはシャワーしかない。お風呂を愛する日本人の私にはとてもとても辛いところ!早速ここぞとばかりにホテルのバスタブにゆっくり浸かる。
そして、お友達がプレゼントしてくれたイスラエルの死海の塩をつかったバスソルトで身体をピーリング。ま~、このバスソルトの素晴らしさといったら!
ミッドレベルにショップがあるのだけど、磨いた後はお肌しっとりつるつる、そしてとてつもなく良い薫り包まれる。ちなみに私のバスソルトはライムミント。
ちょっとお高いけど、本当におすすめの一品。

IMG_1713.jpg
IMG_1715.jpg
Abbiamo dormito una notte allo sheraton hotel per i motivo di lavoro di Miche. La stanza con la vista sul mare!

そして今日はやっぱり庶民に戻り、T君を連れて近所のマーケットで買い出し。やっぱりこういう庶民的ながやがやしたのは落ち着くのだ。

近くの評判のいいプレイグループにT君を連れていってみた。
2時間のうち最初の15分は自由時間。部屋の中は車のセクション、おもちゃのキッチンセクション、レゴセクション、お絵描きセクション、などなどいろいろなセクションに分かれている。その後、丸くってかわいい、漫画のキャラクターのようなダイアン先生が、次から次へと楽しい遊びをしてくれる。歌を歌い、楽器を叩き、絵本を読んで、絵の具でお絵描き、クッキー作り、うそもんのふわふわの雪をさわってみたり、障害物を越えてみたり、バレンタインカードを作ってみたり、イタリアのカンツォーネをバックに2月のベニスのカーニバルの仮面を作ってみたり。やー、すごい。盛りだくさん。忙しい。T君は生憎お昼ねをしないで行ったもんだからいまいち盛り上がらない。そうなるとお母さんが頑張るしかない。楽しかったけど、疲れた。。。

本当に香港は教育熱心で、子供が1歳にならないくらいからいろんな所に通わせたりしている。私は基本家や公園で楽しく遊んで学べ!と思うから特にどこにもいかせてはいなかったけど、ま、どんなもんかな~とトライアルに言ってみた。
T君は自由人だから、フリータイムを一番楽しんでいたよう。でもお片づけの時間がくると、お片づけの歌を歌いながら、遊びのように片付け、その後はそのおもちゃで遊びたくとも遊べない。知らず知らずにしつけもされているんだろうな。
先生曰く、最初はみんな自由にうろうろ、先生の言うことなんか聞いちゃいないそうだ。でも一ヶ月ぐらいいくと、楽しく一緒にうたったり、お話聞いたり、おどったりするように成るそうだ。ふーん。

でもクラス自体は本当に良くできていて、とっても楽しい。(T君も本調子だったらもっと楽しんだはず)

来ている子は香港人、インド人、とうち。全部で10人くらい。なんとそのクラスの様子をストリーミングでネットみれるそうな。日本の家族やイタリアの家族もライブで見れてしまうらしい。
ま、通わせるかは分からないけど、楽しい経験でした。











スポンサーサイト

初めてのリトミック 

T君、初めてのリトミックのクラスに参加してきました。
でも彼は自由人、先生が一生懸命楽器を叩いて歌と歌ってくださっているのに、じーっと他のお母さんの顔見たり、一人で回りを歩いたり、気が向けば楽器を一緒に叩いてみたり。ま、そんなもんだろうな。まだ1歳4ヶ月だし。

でもそれなりに楽しんでいるようでした。私も一昔前はお遊戯なんて小っ恥ずかったもんだけど、もうすっかりお母さんが板について来たのね、ごく自然に!大声を出して一緒に振り付きで歌いました。

子供たちの集中力が切れて来て、あっちやこっちで雄叫びが上がり始めた頃、
「はーい、ではお別れの歌をうたいましょう~。」
ふっ、やっぱりよく考えられているわ。

その後は一緒に参加したママたちと子供を連れてランチ。これがまた格闘。ちびたちが麺は振りまくは、あっちにいったりこっちにいったり。落ち着かな~い。

ランチ後はベビーシッターさんにT君を預け、ピラティスのクラス。今日はサイバーポートとチムのスタジオで二回。

生徒さんたちと気持ちのよい汗をかきました。

次の日。よいお天気。早起きしたので公園に行こうとT君と家を出た。でも突如気分が代わり、二人で前から行ってみたかった下町、シャムスイポーに行くことに。

ここは、ビーズやら、ボタン問屋が並ぶ.バックやアクセサリーを手作りしている姉が喜びそう!!キラキラして手芸のお店の間になぜか肉や!干物や!香港だね~。

photo 1
photo 2
photo 3
photo 4


もっと写真を撮りたかったのだけど、公園に行くつもりだったのでカメラは持ってこなかったし、途中で携帯の電源が切れた。

おもちゃ、工具、釣り具、洋服、食べ物、電化製品、とにかく生活に必要なものがなーんでもあるマーケット。

合間で美味しそうな肉まんやを発見。一つ買ってみる。
外の皮はふわっふわ。程よく甘い。中はお肉とキャベツ。ジューシーだけどサッパリしていて美味しい!でも中身を全部T君にとられ、私は皮に少しありついただけ。
歩き食べして先に進んだのだけど、なくなったとたんにT君が「ふんっ、ふんっ!」と人差し指を立てて、もっとくれと要求。引き返してもう一つ買う。

私がお肉の部分を食べようとすると、「ふんっ!」とまた人差し指を立てて
「それ、俺の。」
と要求。結局またぺろり。私も食べたいからもう一個買う。肉まんを買う私を後ろから「よしっ!」と行った具合に確認しているT君。お店の人も笑っていました。

お腹もいっぱいになったことだし、もう少し散策。がらくたや、キッチン道具、フルーツなどを購入。気がついたらT君はバギーの前につんのめって寝てました。

空の近くでブランチ Il brunch vicino al cielo

香港に去年オープンしたリッツカールトンホテルのバーOZONにブランチをしに行って来た。友人がバーのマネージャーをしていて招待してくれのだ。地上500メートル、世界で一番空に近いバーだ。
118階!
IMG_1651.jpg

外にテラス席も。風が強くて涼しい。
目がくらみそう!このくらいの高さになるともう雲が近い。
IMG_1662.jpg
IMG_1677.jpg
IMG_1656.jpg
IMG_1654.jpg
IMG_1692.jpg
IMG_1685.jpg
IMG_1678.jpg

Siamo andati al Bar Ozon del RItz Carlton Hotel a Hongkong. Il bar piu’ vicino al cielo del mondo!
Al 118mo piano!

豪華ブランチの後はこういう物が食べたくなる。旦那が3日間の日本出張のおみやげに買って来てくれた明太子。
ブランチもおいしかったけれど、やっぱり白いご飯にお味噌汁にこういうおかずがほっとするわ~。でも彼は明太子スパゲッティにするつもりで買って来たらしい。イタリア人も虜にする明太子スパゲッティ(イタリアにはない)。私はやっぱり炊きたての白いご飯と食べたい!!!

IMG_1639.jpg

久々のハンサム会

T君が歩けるようになったので近所の公園遊びが楽しくなって来た。香港の公園は子供の遊び場がとてもよくできていて楽しい。カラフルで、滑り台、ブランコ、楽器、迷路、とにかく色々子供の遊び心を刺激する物がたくさん。
photo 2
photo 1

photo.jpg

ここはうちの裏にある九龍公園。フラミンゴたちだっている。それにしてもフラミンゴの足って本当に細い。あの細さであの身体を支えられるってどうなっているんだろう。ものすごいバランス感覚。ピラティスで片足で立ちながらバランスをとるエクササイズがあるけれど、コアマッスルがしっかりないとゆらゆらしてしまう。フラミンゴのコアマッスルは相当なものだわ..。

公園でさんざん遊ばせて、疲れさせて寝付いたところで、海老ワンタン麺をすすって帰る。プリップリッのワンタンが美味しい~。

イメージ 1

久々にハンサム会(親ばかたちが名付けた)の4人で集まった。それぞれ、南アフリカ、オーストリア、イギリス、そしてイタリアと日本とのハーフ。
IMG_1619.jpg
IMG_1624.jpg


このくらいになってくると子供たいのそれぞれの性格が現れてきておかしい。今までガキ大将だと思っていたK君がおとなしくなり、おっとりだったT君(うちのじゃなくて)が強くなり仕切る。

香港で出会ったこの子たち、これから先、どこでどうやって大きくなっていくのかな~。
プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。