スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア最終日

海辺の町CADIMAREにピザを食べにいった。小さな港を囲むかわいい町。道にあるベンチに、自分で机と椅子を持って来て、即席ガーデンテラス席でワインを飲む町の人たち。いいね、これ。東京でやったらびっくりされるだろうけど。
IMG_3302.jpg

ノンノが釣って来た鯛!シーソルトでカバーし、
オーブンで焼く。かなり分厚く塩を重なる(5センチくらいは厚みがある)ことで大きな魚もパサパサにならずに香ばしく焼けるのだ。
美味しい!こんな大きな鯛、日本ではなかなか食べれないね。
IMG_3306.jpg
IMG_3341.jpg
IMG_3352.jpg

Nonno ha pescato il enorme pesce. La cena e' stata grandiosa!

お友達の子供たちと海へ。
一番ちびのT君は、必死にみんなを追いかける。遊んだつもりになってるんだけど遊んでるんだか..?
IMG_3320.jpg
それにしてもイタリアの子供たちは天使のようにかわいい子が多い。
IMG_3393.jpg

いつも駆けずり回っているけれど、その合間合間にすぐ抱っこ虫になる。「だっと、だっと」とすぐ這い上がった来る..(汗)。重いんですけど。
IMG_3488.jpg

ノンノと犬のバブー。T君が愚図ったら、バブーのところに連れて行けばすぐ治る我らが救世主。すっかり仲良しになりました。
Nonno, Babu e Teo. Si chiacchierano sulle scale.

今日の午前中はチェントロ(町の中心)までお散歩。ノンナマリアのお友達会いました。それにしても、イタリアマダムたちは本当にお洒落。
IMG_3492.jpg
Al centro abbiamo incontrato Enrica. Queste due belle signore sono come uscite da una rivista.
みんなそれぞれ自分の町にお気に入りのカフェを持っていて、そこで朝ご飯を食べる。行くとみんなが知り合いでおしゃべりが始まる。いいね、こういう文化。日本だったら私が昔よく行った高円寺の小さな飲み屋が、こんな感じ?
IMG_3491.jpg
Bella Maria

旦那の従兄弟とその赤ちゃん。くしゃくしゃの笑顔が無茶苦茶キュートなベイビー。
IMG_3494.jpg
La cugina del Michele e il suo bambino. Il suo sorriso e' simpaticissimo e bellissimo.

この日は海辺の町、Lericiでブランチ。この地方には海沿いのかわいい町がたくさん。ここもお気に入りの町の一つ。
IMG_3432.jpg
IMG_3444.jpg
La collazione a Lerici.

ノンノお友達、オスカーとマリアローザ。おじさんは漫画のキャラクターにでもなれそうな、なんとも言えない最高の笑顔の持ち主。この笑顔にあらゆるベイビー、犬たちがノックアウト。すぐ大好きになってしまいます。
IMG_3463.jpg
Con Oscar e Maria-Rosa.

これまたノンノたちのお友達。この人は傷ついた小鳥を拾って来て看病してまた自然に帰してあげるので、お家には鳥がいるもいっぱい!素敵な人たち。
IMG_3468.jpg

すっかりジェラートの味を覚えてしまった。お気に入りはミント。
IMG_3472.jpg

楽しかったイタリアのバカンスも終わり。香港に帰ってきました。T君もちょっとはイタリアーンになったかな?みんな本当にありがとう!

La nostra bellissima vacanza e' finita. Siamo tornati a Hong Kong stamattina. Ci mancano gia' la nostra famiglia e











スポンサーサイト

イタリアの日々はのんびりと。。。

夕食後、SARZANAの骨董市場に遊びに行った。夜の十二時までやっていて人がたくさん。中世の佇まいを残した素敵な町。至る所にある外のカフェでは食後酒を楽しむ人たちで溢れてる。
IMG_3182.jpg

美味しいジェラートを食べながら、掘り出し物のがらくたを物色。
なんでイタリアンジェラートはこんなに美味しいんだろう。さっぱりしていていくらだって食べられちゃいそう。
今日のお味はFIOR DI LATTE (ミルク)とMENTA(ミント)
IMG_3180.jpg
Siamo andati al mercato di antiquariato a Sarzana. Il gelato italiano

素人っぽいひとからプロっぽいひと、子供たちが自分の使わなくなったおもちゃを売ったりと色々。
この日ゲットしたもの、
外の市場で果物を買うとT君がすぐ食べたがるので、すぐ皮を剥いて食べれるように探していた携帯用ナイフ。
IMG_3295.jpg

アンティークのブリキの機関車。右は昔どこかのマーケットで買ったもの。
IMG_3289.jpg
I due acquisti.


次の日の夜はポルトベーネレで聖母マリアのお祭りがあった。町から教会までの道に灯りがともされてとても綺麗。
ポルトベーネレはすごい人なので、ノンノのボートで海に出て、海から拝見。

しかし残念だから私は体調が優れず,この夜はお留守番。。。。写真だけです。海の向こうに落ちて行く夕日と灯りが綺麗!
IMG_3215.jpg
IMG_3239.jpg

La festa di Madonna dello Olmo a Portovenere. Purtroppo non mi sentivo bene e sono rimasta a casa.

ラスペッチアの海の前のカフェで朝ご飯。ここのチョコレートクロワッサン、サクサクッとした生地の中を噛んだら中から美味しいダークチョコレートのソースがじゅわーと溢れて来てかなり美味しい!次の日も来てしまった。
IMG_3251.jpg
La colazione al porto mirabello.

ラスペッチアの町並み。
IMG_3271.jpg

昔はこのフィアットチンクエチェントがたくさん走ってて、石畳の古い町並みに似合ってとても素敵だったんだけど、最近ではめっきり数が少なくなってしまって残念。
IMG_3265.jpg
Una volta correvano i tanti Cinquecento. Ma ora si vede solo pochi. Che peccato!E' veramente una bellissima macchina.

突然庭で旦那が舅の髪を切っていた(いや、切るじゃなくなくて刈るだね、これは)ので1枚。イタリアでの日々はの〜んびりと流れております。
IMG_3283.jpg
Parrucchiere Camolei












義母のお誕生日 Compleanno di Maria

一昨日は姑のお誕生日。サプライズディナーを企画し山の上のレストランへ。お出かけ前に1枚。
IMG_3111.jpg
Altro ieri era il compleanno della mia suocera Maria. Abbiamo organizzato una cena sorpresa per lei. Che bella e' la mia mamma italiana!

家族全員集合。
IMG_3120.jpg
La Famiglia!

左から姑マリア、甥っ子ジャコモ、義理姉アッシア
IMG_3117.jpg
Maria, Giacomo, Assia

ここがレストラン。
IMG_3115.jpg
Il ristorante

入り口からこんな道を通ってレストランに向かう。
IMG_3116.jpg
Dopo la entrana camminiamo per 3 minuti ed arriviamo al ristorante.

マリアと妹のヴァンナおばさん,
IMG_3124.jpg
Maria e Vanna

ラスペッチアの町を見下ろしながらのディナー。
IMG_3131.jpg
La cena con la bella vista su La Spezia.

前菜からアンチョビのカナッペ
IMG_3133.jpg

イワシのフライ
IMG_3134.jpg

サーモンのソテー
IMG_3135.jpg

ムール貝のワイン蒸し
IMG_3136.jpg

生の牛肉のマリネ、野菜とグループフルーツのサラダ
IMG_3139.jpg

T君、ファルファッラパスタのペストソース
IMG_3137.jpg

大人用、イタリアンソーセージのラビオリ
IMG_3141.jpg

洋梨のベーコン巻き、オーブン焼き
IMG_3138.jpg

豚肉のコトコト煮、野菜たっぷりそえて(写真忘れた)

ジェラートとチョコレートムースをたっぷり挟んだパイ
IMG_3151.jpg

お腹いっぱい!満足仲良し、母と息子。
イタリア人はマザコンが多いというけれど、男の人でも堂々とお母さんに愛情表現をし、大切にするのは素晴らしいと思う!
IMG_3155.jpg
Maria e Miche

私、T君、旦那
IMG_3132.jpg

その次の日はまた海へ。
早朝の海は静かでボートがすいすいと進みます。
IMG_3156.jpg
Al giorno dopo siamo andati al mare.

ボートから飛び込んで海水浴。
IMG_3169.jpg

海外からも船が来てる。優雅だね〜。
IMG_3174.jpg
IMG_3173.jpg


復活。バカンス開始です!

すっかり回復して絶好調の我が家の男二人。空気がいいからか、イタリア料理が好きなのか、T君は食欲旺盛、ブオーノ!ブオーノ!と言いながらもりもり食べる。
IMG_3002.jpg

従兄弟のジャコモとパパと
IMG_3006.jpg

仲良しのアレッサンドロ伯父さん
IMG_3011.jpg


今日のメニューは、
ズッキーニとズッキーニの花のソテー(この小さめのズッキーニ、味がぎゅっと詰まってて美味しい)
IMG_2989.jpg

ペペロナータ(イタリアンピーマンと色々野菜の煮込み)
IMG_2988.jpg

美味しいサラミ!
IMG_2990.jpg

フレッシュアンチョビとジャガイモのオーブン焼き。アンチョビが美味しいのもさることながら、アンチョビのエキスをしっかり吸い込んだポテトも最高。
IMG_3010.jpg

T君にも友達ができた。5歳のビニーチョと3歳のセバスティアーノ。旦那の親友の子供たち。片言のイタリア語でコミュニケートするT君。殆ど毎日遊んでいるので、もうすかっり仲良し、時々けんかしながらも別れ際にはハグしてキス。
IMG_3024.jpg
IMG_3028.jpg


ノンノ(おじいちゃん)ロベルトのボートで早朝から海に行って来た。
船長ロベルト
IMG_3068.jpg

ジャコモ
IMG_3052.jpg

ちなみにT君は今日はノンナ(おばあちゃん)とお家でお留守番。

朝の光がキラキラ光って綺麗。海の水は驚くほど透明で青い!
IMG_3060.jpg

行く途中に向こうに見えるのがかわいい海辺の町、ポルトベーネレ。カラフルな建物がかわいい観光スポット。
IMG_3066.jpg

ラスペッチアからボートで15分くらいの小さな無人島に到着。夏の期間だけレストランが開かれる。ここの採れたての海の幸スパゲッティーが大好き!
IMG_3057.jpgIMG_3061
.jpg

朝なのでレストランの飲み物がボートで運ばれてくる。
IMG_3058.jpg

小さな船着き場の右はビーチ、左は岩場。私たちは岩場の木陰で、爽やかな潮風を受けながら、朝ご飯の焼きたてのフォカッチャを頬張りながら読書。あぁ、最高のひととき。
岩場で日光浴するイタリア人たち。ここは地元の人ばかりで外国人観光客はまずいないけど、とても穴場。ラスペッチアから船が出てるので、ボートが無くても来れる。
IMG_3062.jpg

うちの近くのモールにラスペッチア初のマクドナルドができていた。美味しいカフェやサンドイッチを出すバールが至るとこにあるイタリア。マックは誰が行くのだろうと思ってしまうけど(案の定ガラガラ)、マックなのにお洒落だったので写真を撮ってしまった。
IMG_3021.jpg
IMG_3022.jpg








イタリアの蚊は手強いぞ

イタリア初日の朝を迎えたとき、顔を蚊にさされていた息子。目の下を少し赤く腫れていたけれどそのうち治るだろうと。。。しかし、

午後になりストレートパンチをくらった試合後のボクサーのような顔に。
たまたま旦那の薬をもらいに行った薬屋さんで、T君を見た薬剤師さんに、「病院に連れて行った方がいい。」と言われ、救急に。蚊に刺されにアレルギー反応を示したのではと塗り薬をもらう。

お昼寝に入ったところを見計らって塗り薬をつける。しかしお昼寝から起きたT君の左目は見事に晴れ上がりもうほぼくっついた状態。

それでも痛くないらしく結構機嫌がよく、相変わらず笑ったり変な顔をしておどけたりする。でもかなりすごみのある顔でやられるとかわいいというよりはっきりいって怖い。。。

夜になって更に腫れ上がっていくため、念のためまた救急病院へ。

救急には人がいっぱい、でもなんだかしんみりした様子もなくちょっとワイワイ。そこがイタリア?

なにか炎症を起こしているのかもしれないと血液検査をされることに。細い腕に針が刺され注射2本分の血液が取られ、泣き叫ぶT君を押さえつける。ああ、つらい。

検査結果が出るまで1時間待ち合い室で待つ。小児科の待合室の壁にはちょっと微妙に顔の違う、スパンクだの、キティーちゃんだの、日本物がちらほら描かれている。イタリア人は日本のアニメ好きだからね。細ーい目になり更にアジアな顔になったT君の顔を見て、哀れんでくれる人たちにチャオと笑う、怖い顔の息子。

結果は、結局炎症を起こしているとのことでそんなに心配することではないけれど抗生物質をもらい夜12時半に帰宅。

我が家の男性たちはなんだか散々のイタリア滞在のスタートを切りました。旦那は相変わらずダウン。私を手伝おうとしてくれるんだけど、ちょっとすると「ああ!目がくらむ!」バタン。となかなか治りません。

その夜はみんなぐっすり。朝起きてだいぶ晴れも引きました。
IMG_2976.jpg

はやくパパも息子も元気になって海に行きたいね!

イタリア到着!

ドアツードアで19時間の旅を終え、やっとイタリアラスペッチアに到着。いや〜、今回のフライトは辛かった。発つ日に旦那が風邪でダウン、高熱を出す。飛行機の中も、ミラノからラスペッチアに行く車の中も、薬も飲んでいるしずっと爆睡。でも本当に辛そうでかわいそうだけど、T君の世話で手一杯の為なにも構ってあげられず。T君は夜中のフライトだというのに殆ど寝てくれず、ちょっと寝たと思ったら今度は私が寝れず、殆ど一睡もできずにイタリアの実家に到着。そのまま眠りにつきたかったけれど、到着したばかりなのでT君は私がいないとダメ、しかもハイパー。旦那はそのままベットに倒れ込み昏睡状態。本当に久々に気絶しそうに疲れました。お陰でT君も私も最初の夜は時差ぼけも無く爆睡。気持ちよく目覚めた。朝起きると真っ青な空と爽やかな夏の空気。どこへいっても臭い香港とは違って朝からとても気持ち良い!早速朝ご飯を食べに姑とT君をつれて近くのバールに。できたての甘い菓子パンとカプチーノ。お散歩しているととにかく姑の友達に会う。「おー!イタリアにようこそ!」とみんな陽気にキスして挨拶してくれる。八百屋さんと果物屋さんに買い出しに。どれもイタリアの太陽を燦々と受けて育っているから、とっても美味しくて、安い!イタリア大好き!

花束 

ディズニーランドに行って来た。年間パスを買ってしまったし、ちょっと手軽に行ける巨大な公園くらいの大きさだから東京ディズニーランドに行く意気込みがなくとも、ちょっと子供遊ばせに行こうか〜、ぐらいの手軽さて行けてしまう。
出発は午後2時半。暑いから午後遅くから行くのがちょうどよい。
それにしても暑い。パレードは真夏だけあって、水が吹き出てて前列にいた私はびしょ濡れ。濡れ過ぎでしょ、これ。
暑いからIT'S A SMALL WORLD に駆け込む。その後は水遊びができる場所で子供たちは一時間半も遊んだ。ここが一番楽しかった様子。
J君、途中からおむつ一枚。
IMG_2916.jpg
IMG_2914.jpg
IMG_2926.jpg
IMG_2937.jpgIMG_2938.jpg
うちのモンスターは散々遊んだ後の帰りの電車の中でもエネルギーあまって懸垂。
IMG_2945.jpg
Siamo andati al Disneyland. Hanno giocato con l'acqua per 1 ora e mezzo.

今朝散歩に出かけた旦那と息子が花束を持って帰って来てくれた。色はT君が選んだとのこと。嬉しいね、朝からバラの花束!
IMG_2958.jpg
Michele e Teo ha hanno fatto la passeggiata alla mattina e mi hanno portato un mazzo di rosa!

友達の子供のバースディーパーティー。
IMG_2969.jpg
お母さん手作りのビーチのケーキ。初めてのグミ(酸っぱいグミ)を口にし微妙な顔。
IMG_2970.jpg
Alla festa di compleanno di un'amica di Teo. Ha mangiato per la prima volta Gummi aspro.

明日の夜はとうとうイタリアに出発です!夏のイタリアは最高!
Domani partiamo per Italia!

ママの夜遊び

同い年くらいの子供がいる女友達たちと、たまに夜遊びしよう!!踊ろう!とSOHOへ繰り出す。ハッピーアワーのカクテルで皆上機嫌、さんざんおしゃべりして、踊りまくる。帰りの終電を逃す。でもタクシーに乗って帰っても1000円行かない。香港はタクシーが安いから本当助かります。運転手の超乱暴な運転とサービス精神のなさには驚くけれど、この値段文句言えません(初乗り250円くらい)。いや〜、楽しい夜でした。旦那さまたちありがとう!

とにかくアクティブなうちの息子。家でゆっくり一日過ごすなんてことはあり得ない。私の仕事の無い日は、朝から晩まで外。昨日は生憎の天気だったため、KENNEDY TOWNのFUN ZONEへ。
IMG_2865.jpg
IMG_2866.jpg
先日はプールに連れて行き夕方8時くらいに帰ってきたというのに,家に帰りたくなく大泣き。それから外を1時間走りまくってやっと上機嫌に帰宅。この小さい人間エネルギーあり過ぎ。
最近は夜寝るとき本を読んであげるんだけど、同じ本をひたすら繰り返し読まされ、そのうち私が先に沈没、何度も起こされる、読む、沈没、の繰り返し。

今日は朝はT君をプレイグループに連れて行き、午後から私は仕事。ピラティスのクラスの後ひとしきり生徒さんとおしゃべり。色んな人と出会えてとても楽しい。皆さん、とても素敵な人ばかり。

来週からはイタリア。楽しみ!

プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。