スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長州島

雨続きだった香港にもやっとお日様が帰ってきたので、長州島に行って来た。ここは香港人が週末をすごす島。車も走ってなくて西洋人も多いラマ島に比べるともっと庶民的で江ノ島みたいな感じ。

のーんびりしていて時間の流れが香港の町中とは圧倒的に違うな。

海沿いの海鮮レストランでランチ。安い!!
その後ビーチで砂遊び。

ちょっとしたバカンス気分になれていいです。気に入った長州島。

IMG_5364.jpg
IMG_5356.jpg
IMG_5341.jpg
IMG_5338.jpg
IMG_5412.jpg
IMG_5410.jpg
IMG_5402.jpg
IMG_5397.jpg
Una bella domenica alla spiaggia.


同じ場所で写真撮ったよ。ビフォーアフター。
出産2週間半前↓
IMG_4563.jpg
産後3週間半↓
IMG_5317.jpg

Foto prima e dopo allo stesso posto! 2 settimana prima del parto e 3 settimane dopo di parto.
スポンサーサイト

週末のラマ島 


このところお天気のすぐれない香港、日曜日は久々に雨マークのない日、ラマ島に行って来た。
ちょっと前まで砂に入るのが嫌だったテオ。裸足でビーチなんてとんでもない、砂場に連れていっても、砂場には入らず外から無理矢理体と腕をのばして砂で遊んでいた。

うわ~、舗装された遊び場に慣れた都会っこだ!もっと自然の中で遊んでほしいのにと嘆いていた私。

最近は砂も平気。裸足で岩場もどんどん歩く。ううっ、そんな些細なことが嬉しい。
早く一緒にキャンプとかしたいなぁ。
Image 5
Image 3
Image 4

ビーチで遊んだ後はハーブ園兼カフェでお茶。うさぎがいて子供たちは大喜び。
消化不良だったら、若返りだったり,色んな効用のあるミックスハーブティーがたくさん。

お友達は若返り、私はオーナーにお任せで作ってもらう。
お砂糖が入ってないのに甘ーい!ステビアの葉が入っているからだとか。美味しい!


Alla domenia scorsa siamo andati all’isola di lamma. I bambi hanno giocato alla spiaggia. All’ estate scorso Teo non voleva stare a scalzi alla spiaggia. La sabbia gli dava fastidio. Ora non ha piu un probelma. Siamo pronti ad andare al mare a La Spezia!

お友達が美味しいクッキーを焼いて持って来てくれた。もちろん妹のクッキーまでバリバリ。



Mi amica ha fatto i biscotti per i bimbi. Mangia anche per sua sorella.

レトロな香港製の魔法瓶が欲しくて、ここなら手に入るらしい!という上環の雑貨屋さんへ。

ミアを連れてバギーで行ったのだけど、その店は坂道の上にあり、しかもその坂道は階段!失敗した。

店の中はカオスな状態。もちろんバギーなどで入るスペースはなく、ミアを抱っこして入る。店の途中から商品が重なってあってもう歩けない状態。

殆どがらくたっぽいのだけど、時々レトロっぽいかわいいものが置いてあることも(もちろんお店はお洒落目的で陳列しているのはなく、ここはあくまで生活用品店!)

残念ながらお目当ての魔法瓶はなかった(泣)。
今日はミアを連れてスタジオの仲間に会いに行く。

そろそろ復帰したいな。おそらく5月からの復帰になります。

香港の公立病院(パブリックホスピタル)で出産 

今回ミアを出産したのは香港の某公立病院。
香港IDを持っているならば、公立病院でも医療費用はほぼかからないため、皆平等に最先端の医療サービスが受けられる。素晴らしい医療制度。

ただ待ち時間は長く、サービスなどもあまり期待できないため、私立病院に行く人も多い。
私立病院はホテル並に綺麗で、某私立病院などは病院食はメニューのなかから選び、しかもかなり美味だとか。治療費はもちろんかなり高額になるけれど。

今回は二回目の出産なので、少し勝手も分かっているし、私立病院で出産したとしても、生まれて来た子供に万が一問題があり、私立病院で対応できないケースであると、すぐに公立病院に移送されるので、最初から公立病院にかかることにした。

妊娠期間中も、待ち時間は長く、検診してくださる先生は毎回違うけれど、色んな検査もしてくれるし、十分。

予定日を過ぎて、赤ちゃんの推定体重は3200グラム。暮れに少し不正出血をしたため、予定日の次の週に促進剤を使って産むよう先生に言われる。
暮れの出血の時は、プライベートの医者にかかってみてもらったらなんの問題もなかったし、なるべく促進剤を使わずにすべて自然に行きたかったのだけど、仕方なく入院の日取りを決める。
その日までなるべく自然に陣痛が始まってほしいと積極的に歩いていたけど何も起きず。当日少しドキドキしながら入院。

子宮口がまったく開いていないため促進剤はまだ打たないことに。そのかわり膣の中に子宮口が開く薬を入れ、その後様子をみて促進剤を打つことになる。

これがお昼過ぎ。
産前の入院病棟は分娩室とか違うブロックで違う階。ここには家族も入れない為、退屈。持って来た本を読みながらのーんびり。

一緒に来てくれた旦那にも、まだまだかかりそうだからと自宅に戻ってもらう。

午後3時、
「?なんか来た?」
ちょっと懐かしい、下っ腹の痛みが始まる。でも促進剤打ってないし。。。

一応助産婦さんに伝えるが、子宮口はまだまったく開いていないとのこと。

3時すぎ、旦那とイタリアの父母テオが会いにくる。病室外に出てテオを抱っこ。自宅が近いため、皆一旦家へ戻る。

皆と分かれた直後、痛みが頻繁になる。そこからが早かった!
かなり激しい痛みが3分に一回の間隔で来て、これはもうあれですよあれ!思い出した陣痛の痛み!

3時50分、旦那に電話をしてすぐ戻って来てと伝える。

助産婦はまだ子宮口が開いていないという。

そういわれてからものの数分後、破水して出血、
「いきみたーい!!!!」
「まだダメ!!!!お腹押さえて!!!!!」

のやり取りを繰り返しながら大急ぎで分娩室へ運ばれる。
分娩台に上がってやっと、
「さぁ、息んでいいわよ!」

そこからは多分5分くらい。生まれました赤ちゃん!

早かった。旦那に電話をしてから30分後にはもう生まれてしまった。
その後は血圧が高かったため少し休んで血圧が下がるまでそのままでいてくださいと言わる。

「すこし寝て休んでください。」
と言われても固い分娩台の腰も痛く、部屋は冷房が効きまくっていて無茶苦茶寒い!しかもカーテン越しで他の方のお産が始まりと、まったく寝れる状況ではなく。お腹もすいてくるし、お水をくださいといってもいっこうに来てくれない。

その日はお産ラッシュだったようで、無事出産を終えた私が後回しになるのは仕方がないのだけれど。血圧も下がりもうこれで入院病棟のベットに移動できるかと思いきや、
「先生に診断してもらってからです。」
その後夜9時に先生がやっと来てくださって
「もう移動して大丈夫ですよ。入院病棟からお迎えが来るのを待ってください。」
そして待てど暮らせとお迎えは来ず、看護婦さんに聞いても、今日は入院病棟が忙しいから待ってくださいとのこと。
もうあきらめかけてうとうとし始めた夜中の一時、やっとお迎えがきて、暖かいベットに移ることができた。出産後8時間半、分娩台の上にいたわけです。私立病院だったらこういうことはないかも。
でもそれ以外は医療もしっかりしているし、文句はないです。あ、食事がまずかった。。。。。テオを産んだ病院の食事があまりに美味しかっただけに。。
これがその食事。

朝ご飯。お粥とパン。炭水化物祭りだね。お粥の味付けはお砂糖だった。


お昼




なんの味付けなんだか不明なことが多い。野菜も全く味がなく、べちょべちょ。
最初の食事は衝撃的にまずい!と思ったのだけど、健康にいいのだろうと毎食食べているうちに舌が慣れたのか、そうまずいとも思わなくなるのが不思議。順応性ありすぎ。
でも皆が平等に受けられる医療サービス!文句は言えません!

出産入院費用合計なんと250香港ドル(日本円にして2800円くらい)!驚きです。ちなみに普通分娩ならば入院は2泊。

私が入院に持っていた持ち物:
新生児用おむつ、お尻ふき(私は脱脂綿を濡らして使いました)、
耳栓(基本大部屋か相部屋なので昼までの眠りたいときに)、アイマスク、基礎化粧品、ビーチサンダル(シャワーなどあまり綺麗ではない時もあるので、素足で入りたくないときなど便利)、空のボトル(トイレにビデがついてないので、ビデ代わりに洗うよう)、マタニティーパット、使い捨てのショーツか産後ショーツ(悪露が出るので使い捨てショーツを何枚が持っていると便利かも)、ハンドタオル、バスタオル、哺乳瓶(母乳で育てる方は必要なし)、本、
退院時のお母さんと赤ちゃんの服

病院で支給してくれるもの:
入院中のパジャマ、赤ちゃんの肌着、毛布、水を飲むコップ、

イースター Buona pasqua!

お友達の家でイースター(復活祭)のパーティーをした。
屋上のテラスでバーベキュー、そしてチョコレートの卵を隠して子供たちが探すという企画。屋上に上がり卵を探し始めたとたん雨。。。なんとか五個ゲットし、急いで家の中へ。
でもバーベキューのお肉が大量に。。。パラソルの下で男性陣がバーベキュー。お酒を飲みながら、つまみながらで雨も気にならない様子。大量のお肉も焼き切った!

大人18名、子供15名、生憎の雨だったけどなんのその、大騒ぎの楽しいパーティーでした。
産後2週間半、旦那は仕事の為、初めて一人でテオとミアを連れてのお出かけ。でもお腹がすっきりした分、身軽身軽だわ~。


この日はチョコレートの食べ過ぎでテオは超ハイ。寝る直前までほぼ一人漫才の世界。



Alla festa di pasqua dai miei amici.
Volevamo fare il BBQ alla terrazza. Purtroppo ha iniziato a piovere. Gli uomini hanno fatto la griglia sotto il ombrelone.
18 adulti e 15 bambini, ci siamo divertiti!
プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。