スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフにはかなわない

うちの旦那はもとイタリアンシェフ。残りもんでもなんでも、彼の手にかかるとレストランの一品になっちゃうからすごい。

友人が遊びにきてくれ、アスパラガスとサフランのリゾットを。



Mio marito era uno chef. Ora e' il nostro chef di casa. Qualunque cosa che faccia diventa un'ottimo piatto. Un risotto con gli asparagi. Ha fatto anche un banana cake per la prima volta, ed anche se ha cambiato la ricetta che ha trovato in internet, era migliore di quelli che faccio io ….
美味しい!!!

長年付き合ったあと一回別れた時期がある私たち。ずっと食べてるばかりで旦那のレシピを学ばなんでなかったことに大後悔したあほな私。

今ではせっせと書き留めてます。将来何が起こるかわからないからね。。。。(笑)

その日夜中に思い立って突然バナナケーキも焼き出した彼。はじめて作るバナナケーキなんだって。シェフはそういうもの作らないのね。で、はじめてだっていうのに、しかも適当にレシピも変えてるのに、今まで私が作ったのより断然美味しい。かなわない。。。

今日はひな祭り、母が日本から送ってくれた七宝焼きのお雛様のお皿。
L' ha fatto Teo.

Il 3 Marzo in Giappone e' la festa dele bambine. E' tradizione eaporre delle bambole (chiamate OHINASAMA). Pero se si lasciano piu a lungo, si dice che tarderanno a sposarsi. Mia mammam ci ha spedito un piatto doce sono raffigurate ohinasama.
隣はテオ作成お雛様

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noriketta

Author:noriketta
ピラティスインストラクター。2010年より香港在住。香港チムサーチュイのピラティススタジオIn-Motionにてマット、リフォーマー、プライベートクラスを担当。
www.in-motion.hk
プライベート、グループ出張クラスもいたします。お問い合わせはこちらまで→noritojo@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。